•  


     

  • スリーサイズB 94 W 71 H 85
  • 生年月日1980-01-18
  • 出身地岐阜県
  • 特技

    ボクシング 殺陣
    現代アクション

【略歴】

2003年、映画俳優を目指して上京。
高校時代のボクシングの経験から、2004年ドラマ『大都会の女たち』(演出・出目昌伸)に抜擢され準主役デビュー。その後、様々な映画オーディションを経て、2005年・映画『フライ・ダディ・フライ』『深紅』・2006年『紀子の食卓』『

【本人コメント】

とにかく、一途にまっすぐに『俳優』という未知なる道を歩いて行きたい。 『運も実力のうち』というけれど、今まで本当に運のいい、良き人との出会い、良き作品との出会いを各現場でさせていただいています。
映画、テレビドラマ、CMなどのジャンルを問わず、自分がかかわった作品すべての人に感謝しつつ、いい作品になるようにどんな現場であっても一瞬たりとも油断せず、最大の努力をすることが自分の生きがいになっています。
かかわった人が喜んでくれると最高の充実感がある、この『俳優』という職業が自分の天職だと思っています。
ひとり地方から上京して心配している親に恩返しするためにも、応援してくれてるファンの人たちのためにも、育ててくれてる事務所のためにも、もっともっと大きな名のある俳優を目指し続けます! 応援よろしくお願いします☆

事務所のオススメコメント

高校卒業までわずか身長150cmだったコンプレックスからひきこもりの経験を持つ。だが、大学で1年間で25cm近くも急激にのびたことから、人生観がガラリと代わり大学生活を謳歌。ジェームズディーンに憧れ、映画俳優を目指す。
俳優としては、身長でつらい思いをした思春期のコンプレックスを宝物とした独特の感情表現と繊細な表情と大胆な挑戦する心を持ち、人間的には、一途でひとなつこい性格のため、現場でかかわった監督、スタッフさんたちから可愛がられ、2度、3度の指名オファがくるようになっている。
現在の演技スタイルは『作品ごとにまったく違う顔になる』という『白いキャンパスにその作品カラーを載せて“化ける”タイプの感覚的俳優』である。

出演歴

■映画
『THE OSHIMA GANG』主演 草薙真/大島渚役(2役)
『イサク』-演 黒木 伊作役
『INJU陰獣』平田一郎役
『重力ピエロ』学生時代の葛城役
『ハゲタカ』アカマ自動車社員
『ひぐらしのなく頃に 誓』及川役
『落語娘』ディレクター宮下役
『探偵事務所5』マネージャー田島役『バルトの楽園』生徒倉本役
『I am 日本人』メインキャスト前田役


■舞台
2009年7月 林邦史朗50周年記念公演(前進座]
『名残NAGORI』メインキャスト (演出~ブラジリィ・アン・山田) 2010年3月『爆弾を胸に抱いて』主演        (演出~中田新一)

■DVD
蛯原友里BOX愛してる~私はラヂオ~

■映画
『龍馬伝』金子重之助役
『ゲゲゲの女房』刑事・高村役
『Q・E・D』メインゲスト・熊倉修一役
『温水洋一の死ぬかと思った!
LOVE SONGS』三枝章役主演
『水戸黄門』メインゲスト・誠吉役
『気骨の判決』吉田幸男役
『仮面ライダー電王』奥村祐希役
『エンゼルバンク』石原役
『家に5女あり』レギュラー望月正彦役
『陽炎の辻』山尻頼禎役
『大都会の女たち』メインキャスト片岡ケン役
店長役 ('10.1/6~4/5)
NTT東日本「DENPO115」
新郎役('09.10/28~'10.3/27)


■CM
ららぽーと磐田 Xmasv"DDIポケット"
『ILLCOM』 HONDA『AIRWAVE』
NTTコミニュケーションズ『Biz city』

■WEB CM
HONDA『Auto Terrance』
NTTコミュニケーションズ『Biz City』
『ニコレットWEBムービー』